OBイベント

2008年10月22日 (水)

告知-MOTO演出、『シャンゼリゼさなだ』

お久しぶりになってしまいました。

実は前回の記事の翌日、顧問から「お前ら受験生なんだから勉強しろ」と予想外の脱退勧告を受け「まだやることが残っていたのに」と打ちひしがれている状態でした。正直いまだにひきずっています。

しかもほぼ時を同じくして、部長を託していた中3部員が勉学に専念するため一時的な脱退。部員は中2の一名のみとなってしまいました。幸い彼が声をかけた友人の一人が加入してくれて、存続の危機は免れたのですが、もう少し入ってくれるといいです。僕も受験が片付いたら手伝いたいし、自分でもやりたいことがあるんですが。

さて、高輪学園映画研究部OBの活躍ぶりをまたまた紹介したいと思います。

僕たちの面倒を見てくれたMOTOさんが小演劇作品『シャンゼリゼさなだ』の演出で参加されています。

11/28(金)19:30~
11/29(土)14:30~
       19:30~
11/30(日)12:30~
       17:30~

JR荻窪駅南口徒歩2分の「メガバックスシアター」で上演されます。

この作品は「シャンゼリゼさなだ」というアパートを舞台に、「あかり」をテーマにした3作品のオムニバスとなっていて、MOTOさんはそのうち『ファイブミリオン・サークルズ』という作品の演出を手掛けられているそうです。

そして気になる内容は「詐欺師を主人公にしたドタバタコメディ」とのこと。

チケット代は1000円です。

2008年10月 1日 (水)

TMEメンバーによる朗読劇のご案内

文化祭配布パンフレット、「カツドウヤvol.3」でもご案内しましたが、映画研究部OBの新山友一朗先輩が、明後日10月3日(金)からの3日間、ゆにっと猫じゃらしの朗読劇に出演されます。

ゆにっと◆猫じゃらし VOL.1 リーディング公演

「私はあなたにじゃれつかれたい。」
~ここは地底窟。私とあなたは至近距離~

2008年10月3日~5日

3日(金)19時~
4日(土)14時~/19時~
5日(日)17時~

・会場…不思議地底窟 青の奇蹟
・チケット…前売り・当日ともに2000円(1ドリンク付き)

http://www.organvital.com/
Map041


2008年6月27日 (金)

OBから舞台出演の告知

1号です。

先日はMOTOさんの舞台について告知しましたね。今日が初日だったはずですから気になります。

さて今度は新山先輩からのメールが届きました。前期TMEの主要メンバーはMOTOさん除き僕らの5コ年上なんですが(MOTOさんは4コ上)、新山友一郎先輩は高輪映研時代は『ジャンガリ・プルプルの秘密』などのコミカルな演技が印象的でした。(TMEと高輪映研の名前の使い分けについては「プロフィール」をご覧ください)

以下、先輩からのコメントを引用します。

「とても深いテーマを扱った、シリアスな作品です。
是非とも皆さんに観て頂きたいなと思っています。
僕の役も、普段の自分とは真逆の役柄なので、その姿も楽しんで頂けたらと思っています。」

以下、公演情報です。

Air studio プロデュース公演
『Legend〜風のなかの塵〜』

7/31(木)18:30〜
8/1(金)21:00〜
8/2(土)18:30〜
8/3(日)15:00〜,21:00〜(2回公演)
8/4(月)18:30〜

開場は開演の30分前
チケット料金:2500円
全席自由
会場は地図を添付しておきます。

http://www.airstudio.jp/

OBから舞台出演の告知

会場は新橋演舞場のすぐ近くじゃないですか!この辺は1号のサイクリングコースです。あと、すぐ近くに宮本亜門の実家の喫茶店がありますから、行かれる方はぜひ立ち寄ってみてください。

茶房 絵李花
http://cafe-erica.cocolog-nifty.com/blog/

2008年6月19日 (木)

告知です!

映画研究部OBでTMEメンバーのMOTOさんから「2008/6/27(金)〜6/29(日)に私が出演する舞台について。」のメールがきました。

 MOTOさんはこの期間中、和光大学で上演される舞台に出演されます。MOTOさんは現在、別の大学の映像科に通う学生ですが、予備校時代の知り合いの方の縁で出演されるそうです。

6/27(金)16:30〜
6/28(土)14:00〜、17:30〜
6/29(日)14:00〜

場所:和光大学学生ホール
(小田急線鶴川駅
    下車20分強)
料金:無料カンパ制です。

『GLENGARY GLEN ROSS 〜摩天楼を夢みて〜』
原作:デヴィッド・マメット

MOTOさんのコメント:「不動産業界を舞台にした、役者たちの演技が光るサスペンス会話劇! 死ぬ気で頑張りますので、是非ご堪能下さい!」


※時間は変更になる恐れがあります。
※お手数ですが、地図は和光大学のホームページをご参照下さい。URLはhttp://www.wako.ac.jp/infomation/access.htmlです。


私からもみなさまへよろしくお願いしますm(__)m
Queasy GaHattel Ⅰ@TME blog